We are ROBAKIKAKUSHITSU

We are ROBAKIKAKUSHITSU.

アッコリンドットキログラム 東洋医学を取り入れる編

October 24, 2016
アッコリンドットキログラム 東洋医学を取り入れる編

こんにちは、ロバ3号です。

今ロバ企画室には、足を引きずって歩く人が2人。

ひとりはアッコリン。

歩いてて、突然足をひねった様子!

見たら足首が青く内出血しているのですが

病院は嫌いなのでフェイタス貼って治るのを待ってます。

もうひとり足を引きづるのは2号。

アッコリンの真似をしてオフィスを歩きます。

ちゃんと心配してください。

さて、今回は東洋医学でみるダイエット法について調べてみました。

なんたって4000年の歴史(?)があります。

まずは自分の体質を知るところから。

「食と運動のバランス」でみるのが西洋医学。

「体質と症状」でみるのが東洋医学だそうです。

1、固太りタイプ
(瘀血(おけつ)タイプ)

【特徴】
・ガッチリした体格で、お腹がぽっこり出ている。
・便秘しがち。
・月経痛などの月経の不調がある。
・肩や首、背筋が凝る。肩こりや頭痛も。
・顔色が悪く、くすんでいる
・手足のひえがある
・日焼けや傷あとが消えにくい
・肌のくすみ・シミが目立つ
・目の下にクマができやすい

●2、ストレス太りタイプ
(気滞(きたい)タイプ)

【特徴】
・ストレスがたまりやすい
・イライラしやすく、気分が落ち込みやすい
・気分にムラがあり、怒りっぽい
・食べ物の好き嫌いが激しい
・生理不順。生理前には過食傾向に
・胃もたれ感がある
・ゲップやおならがよく出る

●3、冷え太りタイプ
(血虚(けっきょ)タイプ)

【特徴】
・低体温で冷え性
・汗をかきにくい
・めまいや立ちくらみがある
・顔色が悪く、皮膚がカサカサしやすい
・爪が白っぽい、割れやすい
・疲れやすく、貧血ぎみ
・肌有れや小じわが目立つ
・髪にツヤがなく、枝毛も多い
・生理が遅れ気味。経血量も少ない

●4、水太りタイプ
(水毒(すいどく)タイプ)

【特徴】
・色白でポッチャリ
・全体的に筋肉がやわらかい
・むくみや冷えがある
・めまいや耳鳴りがすることがある
・寒がりで下半身のひえやむくみがある
・トイレに行く回数が多い
・胃腸が弱く、体力がない
・軟便で下痢をしやすい
・温かい飲み物を好む
・体を動かすのが苦手

タイプによって有効なダイエット方法が違うようです。

アッコリンは下半身に冷えむくみがあるのを気にしているので

水太りの水毒タイプでしょうか。

水毒タイプに良いと言われている食べ物は主に寒い土地で出来た作物におおく、

冬が旬、色が濃く、水分が少なくかための食べもなのだそう!

例えば、ゴボウ、ニンジン、ショウガ、海藻、赤身の肉・魚、黒砂糖、玄米、

そば、紅茶、みそ、しょうゆ、天然塩、シナモンなど。

漢方でいうと冷えむくみに効くのが

牛車腎気丸 (ごしゃじんきがん)

冷えで足腰が痛む人、むくむ人に良いと言われています。

水分の代謝を上げて筋肉や骨に栄養を与えるのだそうです。

朝、昼、晩、飲み忘れに注意です。とはいえ飲み忘れる。

薬の飲み忘れって「しっかり飲み忘れないよう覚えとく」以外でなんか良い案ないのでしょうか?

足が治るまで漢方と食事。

とりあえず体重を増やさないように・・・!

2016.10.24

55.5kg   0.1kg減ってた!


今までのダイエットと何か違う?て聞いたら、

「全然違うよ、みんなが応援してくれるから、期待に応えたいなと思う。

良い結果を残したい」

ってスポーツ選手のような発言をしてました。

体重計と真剣勝負!

Comment On Facebook