We are ROBAKIKAKUSHITSU

We are ROBAKIKAKUSHITSU.

【どこへいくの日本】中学校書写の課題にウンザリ〜感性よさようなら〜

August 4, 2017
【どこへいくの日本】中学校書写の課題にウンザリ〜感性よさようなら〜

1号アッコリンです。昨日、ワナワナ怒りが湧いてくることがありました。

中学生のむすこの書写の課題が、、、、。ドン!


(微妙な下手さ加減、というところに怒ったわけではなく笑)

「電子申告」
なんて情緒のある美しい言葉♪ ・・・ってオイ!!!

以下の言葉の中から選んで提出♪

  • 納税意識
  • 電子申告
  • 身近な消費税
  • 確定申告
  • 電子納税
  • 納税は期限内
  • 振替納税
  • 納税準備預金
  • 郷土を創る税
  • 軽減税率
  • 申告納税制度
  • ふるさと納税

ギャグ、かな・・・?

どうも、税のコンクールというのがあるらしく、それが夏休みの課題になっているようなんです。

中学生に対して税のコンクールするお役所の意図もイヤラシイし、
それを横流しに夏休みの課題にする先生もどうかとおもう!!!

書道って、「表現」ですよね。
想像力や感性をやしなって、豊かな心を育てる大事な時間ですよね。
どんなふうに筆を運べば、その言葉のもつ世界を形にできるかという、表現する時間ですよね。

「芸術」とか、「アート」とか言うと、特別な人がやることみたいに思われてるフシがあるけど、ぜんぜんそんなことはなく。

みんなが想像力や感性をやしなえば、隣の人の気持ちがわかるようになる。
自分を表現する方法を身につけたら、言葉にできない心の動きを、かたちにして表現できるようになって、うんと生きていきやすくなる。
人としての大事な基礎力だと思うんです。

「電子申告」という言葉を書きながら、感性が磨かれたり、表現する力がつくとは思えません!
中学生のやわらかい心を、潤いのある豊かな森にするか、カッサカサの乾いた砂漠にするか、まわりの大人にかかってるとこあると思うんです。

せめて書道の課題は、なんかもうちょっと、情緒のある言葉でお願いします!

わたしが中学生の時の冬休みの書道の課題は「雄大な富士」でした。
父に教えてもらいながら練習していた時、父が、
「美しい富士山が目に浮かぶよおな、ええ字じゃのう!」って言ってくれたのが嬉しかった。

たぶん、むすこの思い出は、「お母さんが怒ったり呆れたり絶望したりしていた」になるでしょうね笑。

Comment On Facebook