We are ROBAKIKAKUSHITSU

We are ROBAKIKAKUSHITSU.

【台湾旅行記】ニーハオ・カフェ・ホテルの朝食が恋しい

June 17, 2019
【台湾旅行記】ニーハオ・カフェ・ホテルの朝食が恋しい

こんばんは。ロバ1号です。

3月末に行ってきた台湾旅行。
旅の記録が1日目で途切れちゃってますが
きっと書き上げたいと思っております。

台湾を忘れないために。。。(書かないと忘れる)

カフェに泊まるみたいな「ニーハオカフェホテル」滞在レポ

台湾旅行は2泊3日でしたが、
2泊ともニーハオカフェホテルさんにおせわになりました。

地下鉄の大安駅1番出口から1分。
バス停もすぐで、交通の便がとてもいい立地。
そして、4人部屋に4人家族で泊まったら
1人4000円くらい。お手頃。

ニーハオ カフェ ホテル(NiHao Café Hotel)

お部屋はおしゃれで清潔で、とってもミニサイズ\(^o^)/

お部屋は、とっても狭いのですが
清潔でおしゃれで可愛いので、窮屈な感じはしませんでした。
秘密基地って感じで落ち着く。

こっちに女子チームが寝て

こっちに男子チームが寝ましたよ

お風呂はなくてシャワーだけでした。

Wi-Fiやテレビもドライヤーもウォシュレットもあって全然不便なし◎
アメニティも室の良いこだわりのあるものっぽかったです。

廊下にはフリーおやつがあって、
ルンバが掃除してました。

朝ごはんが最高に美味しくて

このホテルに泊まろうと思ったのは、「朝食が美味しい」の口コミの多さ。
とっても楽しみにしていました。

洋食、お粥から選べるのですが、どちらもボリューム満点で
栄養満点で、むぅっちゃ美味しかった!

中学生&小学生の子どもたちも、
洋食もお粥もどちらも美味しい美味しいと食べてました。

お粥の朝食

洋食モーニング

おしゃれなカフェの中でいただく朝ごはん。
台湾のお茶、珈琲もとっても美味しくて。
のんびりくつろげます。

きっとまた帰ってきます

スタッフさんは、日本語を話せる方もおられましたが
2日目、3日目はお見かけしませんでした。
ですが皆様、我々のカタコト英語に根気よく付き合ってくださって優しかったです。

いわゆるホテルマンって感じじゃなくて
カフェのスタッフさん、という雰囲気で
フレンドリーに接してくれました。

台北に、そしてニーハオカフェホテルに、
きっと帰ります。
アイル・ビー・バック。

それじゃまたあした!

これまでの台北旅行記はこちらから

ロバ企画室 ONLINE SHOP にも遊びに来てね

Comment On Facebook