We are ROBAKIKAKUSHITSU

We are ROBAKIKAKUSHITSU.

【運動したくない人に捧ぐ】マイナス5kgを継続する3つの方法(3号ver.)

February 21, 2019
【運動したくない人に捧ぐ】マイナス5kgを継続する3つの方法(3号ver.)
こんにちはロバ3号です
寒さが続く今日この頃です。
個人的に一番肉づく季節となりました。
思い返せば年末年始の冬休み、親戚が集い、ご馳走を食べ続けるというところから何か胃袋が大きく成長した気がします。

恐ろしいものです。

というわけて自分への戒めを込めて本日はダイエット系ブログです。

私のダイエットは思い返せば18歳、ジムに通うところから始まりました。半年でやめちゃったけど。

ピーク時からマイナス8キロ。効いた方法を3つ紹介します!!
Profile image
ロバ3号 かずみ
ライター。広報担当。ロバの昼ごはんも担当。パンとスイーツをこよなく愛す。スタバではウルトラカスタマイズ抹茶フラペチーノを作ってもらう。

⒈夕食の炭水化物を減らす入門

お米を夕食抜くだけで2ヶ月で2、3キロ落ちたことがあるのですが
それを続けれる方法です。

まず、普通にサラダ、肉、スープ、なんでもいつも通りに食べます。
(野菜の炭水化物は気にせず食べます。栄養も大事なので。)

そしたらやっぱり
「物足りない!日本人だから米を食べたーーーーい!!」
ってなります。
そこで

お茶碗に白米をつぎ、白米を通常通り食べます。
※その時、お漬物、ふりかけなどのご飯のお供を添えないこと!

5日目くらいに、「あれ?お米夜なくてもいいかも」となります(個人差あり) 
そこから少しづつ白米を減らしていきます。
そして、お米の量を減らした分、おかずの量を増やしてみてください。

一食しっかりたべてお腹すいてる時は栄養が足りてないのかな?と考えます。
オレンジやイチゴ、豆腐や納豆は、追加で食べる時おすすめです。

(今日は白米が食べたい!!って日だけは食べます。無理すると絶対やめちゃう。)

2.体重計と姿見の設置

数字も気にしていますが、やっぱり見た目をシュッとさせたい
自分が一番長く過ごす部屋に姿見をおくことで
ダイエットしてるんだという意識を高めます。
体重計もすぐ測れる場所に。

ちなみに私はロバでも出勤してからと、昼食後2回測ったりします。

「なんでそんなに乗るん?アスリートか。」
と史織さんから突っ込まれますが、
「午後どれだけ食べていいか自分に警告しています」と答えています。
私は本気です。

3.目安のルール作り

自分のライフスタイルに合わせて目安みたいなものを作っておくと安心。

私のルールは
①16時までは揚げ物でもケーキでも炭水化物も通常通り食べてもいい。
②夕食は19時くらいに終えてそれ以降はお茶オンリー。寝る前までに胃を軽くして寝る
③月に2回まで例外日。
(夜外食することもある。でも夜中1時にあ〜なんかどうしても食べたい。
そんな時は食べる。)
その時、罪悪感を持たないこと
月に2回はレッツパーティー!!そんな感じです。

以上運動苦手な3号から運動したくないダイエッターに向けてのブログでした!

冬がもう直ぐ終わり、薄着の季節がやってくる〜!

そういえばアッコリンドットキログラムはどうなった?
という方へ。
報告するものがなにもない、とのことです・・・。 引き続きロバのダイエット企画の応援よろしくお願いいたします!

ロバ企画室 ONLINE SHOP にも遊びに来てね

Comment On Facebook