We are ROBAKIKAKUSHITSU

We are ROBAKIKAKUSHITSU.

【もじ狩り】呉市広商店街で見つけた可愛いフォント

【もじ狩り】呉市広商店街で見つけた可愛いフォント
こんばんは。ロバ1号です。

昨日、「呉に出張いってきます!」と出かけようとすると
3号が、「いいないいなー呉に行きたいなー」

というので訳を聞いてみると、
「呉に二重焼きの美味しいお店があるって聞いたから
 呉にいきたい〜」とのこと。
スイーツに目がないよ!(3号in月天心)
日頃、ロバ食堂で美味しいご飯を作ってくれている3号のために、二重焼を買って帰るというミッションを遂行すべく、呉でのお仕事を終えた後、「広商店街」に立ち寄りました。

二重焼の「くらや」さん

電光掲示板には「美容食クリーム」とあり謎
かずみちゃんから送られてきた情報をもとに
たどりついたのは「くらや」さん。

店内に入った頃はもう夕方。
商品棚には、バナナみたいな長い物体があるだけ。
ああ、二重焼きはもう売り切れちゃったのかな、と思いながら
「二重焼き、ありますか?」と
お店のお兄さんに聞いてみると
その長いやつを袋に入れてくれました。

「!!!」(心の声)

長い”それ”が、二重焼きだったのです。

それが二重焼だとは!
破壊的に可愛いレジ袋。
二重焼は生地のこうばしく甘い香りと、
甘さ控えめなあんこが相まって
最高に美味しかったですー!

くらや
広島県呉市広本町2丁目1番地5番

三つ子の魂、百までと言うけれど。

かさとおはきもの!「勉強屋」!!!
実はこの「広」という町は、
私が生まれてから3歳まで住んでいた街なんです。

この商店街もたぶん約40年ぶりに歩くんだから、
きっとなにか劇的な思い出が蘇るとか、
ああ、この景色、見たことある!
ああ、このお店は記憶にある!的な
懐かしさに胸を打たれる瞬間があるんでは?と
少し期待していたのですが

まったくなにもこみあげない。
なーーーんにも思い出さない。

三つ子の魂百まで。っていいますが、
三つ子の魂、40すぎれば消滅。
ということがわかりました。(私調べ)

レトロ可愛い文字のオンパレード

三つ子の魂は消滅しましたが
昔ながらの看板たちが可愛くて
歩くのが楽しすぎました!


シャッター率の高さは、なかなかのもので
寂しさは否めないですが、
二重焼きのくらやさんはじめ
お肉屋さん(コロッケ美味しかった〜)や
新しくできたっぽい可愛いカフェや
オサレな美容院もあったりして、
ついつい足が止まらなくなってしまいました。

文字好きの方!
呉にお出かけの際は、広商店街で
二重焼からの、もじ狩り(フォントウォッチング)
おすすめですよ〜(╹◡╹)

ロバ企画室 ONLINE SHOP にも遊びに来てね

Comment On Facebook