We are ROBAKIKAKUSHITSU

We are ROBAKIKAKUSHITSU.

【服着る人必見】映画『ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~』【ネットフリックス】

【服着る人必見】映画『ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~』【ネットフリックス】
こんばんは。ロバ1号です。
ネットフリックス会員に入ったので
一気に世界が拡がった気分を味わっています。
(気のせい?)

世界中のTV番組と映画の大海原。
あてもなく漂う過程で面白い映像を見つけたら
備忘録がてらUPしていこうかなと思っています。

さようならファストファッション

さて、みなさんは、
GU、ユニクロ、GAPなどの
ファストファッションと呼ばれる
大量生産・販売の低価格ブランドとの
お付き合いはどんなかんじでしょうか?

我が家では、
特にすぐに成長しちゃう子ども服は
安くてありがたいし、
シンプルで重宝するので、
よく利用していました。

でも、ネトフリでこちらの映画
『ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~』
を観て。
何も考えず、買い続けるわけにはいかないなあと。

これは私への警告〜〜〜!
知らないでいた…こわ!
知ってよかった!ってなりました。

服好きな人もそうでない人も、
ぜひぜひ観てほしい。
そしてどうしたらいいかね、って
話し合いたいなと思いました。

安さの「代償」を払っている人

ファストファッションの服が安いのは
バングラディシュなどの途上国で
主に女性たちが
1日3ドル(約330円)以下の
最低賃金で働かされているから。

安くて便利なファストファッション。
その裏で、
あまりにも重い代償を払わされている人たちのことを
この映画では教えてくれました。

子どもの教育費をかせぐために、
町の工場で一日中働くお母さん。
子どもは田舎の親戚に預けていて
年に1,2回しか子どもに会えない。

23歳のシーマ。子どもを親戚に預けて1日中働いている。
労働組合を作って待遇改善の交渉に行ったら
男たちに袋叩きにされた女性。

劣悪な環境で働き、
工場が崩壊して命を失った人たち。

賃金アップのためのデモに参加し
警察の弾圧で銃殺された人たち。

誰かの血と涙で、安い服が作られていることを
この映画が教えてくれました。

「貧しい国の人たちに職を与えているからいいじゃない。他の仕事はもっと劣悪で、服を作るのは安全」
そう答えるファストファッション側の意見も取り上げられていました。

だけど、「職を与える」という向こう側で起きていることをは、幸せとは程遠いものでした。

どうしたらいいか考えてみた

誰かの涙や血でできた服は買いたくない。

じゃあどうしたらいいんだろう。
服を買わなくなったら?
彼女たちの職は?
というときに1つの答えとして
フェアトレードがあると思います。

が・・・
フェアトレードの服といえば
「白か生成りでだぼっとしてあんまりかわいくない」
という印象が…

マジでごめんなさい!
昨日までの自分をフルボッコ!
昨日までの自分、土下座しろ!

今回、いろいろ調べたら、
可愛いフェアトレードのブランド
いっぱいあるんですねー!

ILOITOO

一つとして同じ柄のない手織り巻きスカートを
グアテマラの工房で手織りで手作りしているブランド。
めっちゃかわいい。

ILOITOO Webサイト

kapuwa

適度なリラックス感とインドの天然素材が持つ
上質さを取り入れ提案するkapuwaの服。
インドで出会った木版プリントという伝統技法。
職人の持つ確かな技術と、柄の持つ華やかさ
色が放つ奥深さや、木版プリントが持つ独特の色の表現の世界。
全てが着る人をポジティブにさせる特別感になる。

kapuwaHPより
View this post on Instagram

3月に入荷するこちらのワンピース、 3月にオープンするカプワのお店オープンに向けてクラウドファンディング始めました♡ そこで、このワンピース20%オフの特別価格にてご予約承り中です! 定番のウエストドローストリングのワンピースです! とってもお得なので、是非みてみてくださいね♩♩ 他にも限定品たくさん用意してみました♡ 藤沢、少し都心からも距離はあるけど、初めて売り場の図面からデザインしたお店が出来上がります。 3/21-24の間店頭でオープニングのイベント目白押しです♡ クラウドファンディングも初めてのことで、どう伝えていいかわからないけど、いろいろ楽しい企画を担当の方と用意したので、一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです♡ ワンピースは各5枚早い者勝ちです♡ このプロジェクト後の店頭では通常価格にて販売するので、予約のみの特別価格となります☺️ ジャイプールにて待ち合わせしてお買い物一緒にできるっていう商品も企画しました☺️☺️☺️☺️インドってこんなにおしゃれなのーっていう驚きを♡ただスケジュールの都合がつきやすい方のみとなるので、どうでしょう😆 https://camp-fire.jp/projects/view/117673 プロフィールのところにも、リンク貼り付けて見ます♡ お店オープンまで奮闘してバタバタして、また泣いたりするかもしれないけど、今新しい柄を作っていて、そんな新しく作るものを発表できる場が沢山あることに、とっても感謝します。インスタ見てお店に来てくれる方も増えて、頼れるスタッフにも恵まれ、のびのびデザインできる今にとっても感謝しています♡ designer :miya 是非ご覧くださいね♩ . #kapuwa

A post shared by kapuwa shop Insta (@kapuwa_store) on

ピープルツリー

映画の中でもフィーチャーされていた、
日本発のフェアトレード専門ブランド。

こちらの長袖Tシャツを10年以上愛用していますが
全然ヘタレない。
デザインも品揃えも豊富で楽しい。

Peaple Tree WEBサイト
他にも可愛いフェアトレードのブランド知りたいな。
そして、よく買ってるブランドの中にも、
労働者の環境を考えている会社もあるかもしれない。

情報求むー!

今私が思い浮かべる「できること」は
服を買うときは、生産者が見える服を選ぶ。
わからないときは、お店に聞く。
調べて買った服を大事に着る。

それから、企業の広告を手がける立場としても
責任を持っていかないとな、と思いました。

ひとつひとつ、商品の向こう側をみること。
とっても大事になことを教えてくれる映画でした。

ネットフリックスで観れるので
(お試し期間は無料)
ぜひぜひ観て感想を聞かせてほしいですー!

https://www.netflix.com/title/80045667

ロバ企画室 ONLINE SHOP にも遊びに来てね

Comment On Facebook