We are ROBAKIKAKUSHITSU

We are ROBAKIKAKUSHITSU.

【念願成就】一人カラオケ初体験!

January 12, 2019
【念願成就】一人カラオケ初体験!
ひとしれず、
ずっと胸に秘めた思い。

それは、
「一人カラオケ(ヒトカラ)をやってみたい。」

グズグズすることうん十年、
今日、やっとやり遂げましたー!

Profile image
ロバ1号 アッコリン
デザイナー。ロバ企画室代表です。温かみが伝わる、手触りのあるデザインが得意。雑貨も作ってます。基本的にワーカホリックで、根を詰めて死にかけるので1日6時間しか働かないと決めています。いつかMY・デコトラに好きなものを詰め込んで移動販売をしてみたい。

歌うまキッズに背中を押され

「友だちとゆめタウンに行きたいから連れてってー」
と娘に頼まれまして。(完全なる足扱い)

でもせっかくの休日。
ただの足だけじゃ終われない。
夢見る少女じゃいられない。

娘たちを放牧している間、何しよっかな!と考えているとき、
ちょうどテレビで「歌うま日本一決定戦」をやっていました。

小学生、中学生、高校生の歌うまの女の子たちが
楽しそうに伸びやかに歌っているのを見て
決意しました。

明日、私も歌おう、と。 惜しくも決勝戦で敗退してしまった
小学生の東亜樹ちゃん、
吸い込まれるような世界観のある声。
世界の歌姫になるよきっと。


\ レディースアンドジェントルメン! /

すんごいから、ちょっと聞いてって!

ビートルズのゴールデンスランバーを10歳がっ!

ヒトカラどきどき初体験

さて、ゆめタウンに娘たちを放ち、向かったのはこちら。

「快活クラブ 廿日市店」

前日、ゆめた近くのカラオケ施設を調べたところ、
こちらが最寄りのよう。
デイサービスでは?と思ってしまう店名ですが
でっかいマンガ喫茶でした。

ひとりカラオケもはじめてなのに、
ひとりマンガ喫茶もほぼ初めてで、ますます緊張。

道ゆく人に、「一緒にカラオケしませんか」と
声をかけたくなる衝動を抑えつつ、店内へ。

挙動不審になっていはいけない!と思うあまり
ますます挙動不審な私。

でも受付のスタッフさんもバイト初日なのかな?っていうくらい
ぎこちなくも頑張っている様子だったので、
ここはわたしが大人の対応で安心させねばと、
余裕のあるニコニコアッコリンを呼び戻し
スムーズにチェックインを完遂しました。



※休日はカラオケルームを一人で利用すると料金が倍になります
※カラオケルームは予約可能

ここはどこ私は孤独

部屋に通されると、カラオケルームは
10人位入れるじゃんってくらい広い。
広すぎて、はじめちょっと孤独を感じました。

ここは孤独になるところ みつお。

コーヒーと、ソフトクリーム、ちょこん。

3分で適応。
ここはマイ・スイート・ホーム。

ドギマギしたのもつかの間。
歌い始めたら、ここはプライベートステージ。
気分はフレディ

スモークガラスなのでひと目も気にならず
マンガエリアとは仕切られていて防音もばっちり。
分煙だから臭くない。

ドリンク飲み放題。
ちょっとしたスナック食べ放題。
疲れたら漫画読んでまったりしてもOK。

今日からここに住もうかな!

ヒトカラのメリット

  • 歌いたくなったらすぐ行ける。
  • 同じ曲を連続で3回歌ってもいい。
  • 男性ボーカルの曲はキーが合わないので避けがちだけど、上げたり下げたりしてベストなキーを研究できる。
  • サビしかしらない曲にも気軽にトライ。
ミスチルは #4 UP
デメリットは、順番がないので
歌いっぱなしで、のどが休まらず、
1時間でつぶれること。
(貧乏性なのでついついすき間なく曲を送信してしまう)

もう何を歌っても欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)。
1時間ちょっとでマイスイートホームを後にしました。

もうヒトカラなんて怖くない。

ヒトカラーとしての一歩を踏み出した今日。
1時間の体験で、なにか一皮むけたような
階段を1段登ったような。
清々しい気分です。

ストレス解消の術を増やして経験値UP!

ひとりでカラオケ行けたから 一月一二日は ヒトカラ記念日
(サラダ記念日風)




ロバ企画室 ONLINE SHOP にも遊びに来てね

Comment On Facebook