We are ROBAKIKAKUSHITSU

We are ROBAKIKAKUSHITSU.

イラストのお仕事はどきどき

イラストのお仕事はどきどき
Profile image
ロバ1号 アッコリン
デザイナー。ロバ企画室代表です。温かみが伝わる、手触りのあるデザインが得意。雑貨も作ってます。基本的にワーカホリックで、根を詰めて死にかけるので1日6時間しか働かないと決めています。いつかMY・デコトラに好きなものを詰め込んで移動販売をしてみたい。
イラストのお仕事をご依頼いただけることが増えてきました。

小学校の授業中に教科書やノートの隙間じゅうに落書きしていた私に
「それ、役に立ってるよ・・・」と教えてやりたい。

デザイナー冥利に尽きるご依頼、とっても嬉しいです。
おけいこ.comさんからご依頼いただいたマルシェのイラスト
イラストのお仕事は大好きな半面、緊張します。
ドキドキします。なんでだろう。

肝試し感?腕試し感?があるような・・・

真っ暗なトンネルを
怖い〜見えない〜どきどきする〜と
手探りで進んで行って、
なんとなく目がなれてきて光が見えてきて
楽しくなってきて、
もっともっと進みたい!と思ったら出口。
みたいな感じ。
中国バス協会さまご依頼の のればすてーきポスターイラスト

イラストはメリットいっぱい

イラストがあると、
ホームページも、チラシやパンフレットも、
ロゴも、ひと目でわかりやすく、親しみやすいものになります。

例えば、クリニックのHPでは、イラストで症状を表すことで、専門用語だけよりぐっとわかりやすくなったと思います。

病院を探している人の、心の状態も想像して、少しでもリラックスしてもらえたらと思いながら作成しました。
津谷内科様ホームページの挿絵イラスト
片付けハッピー」という活動をしておられる片付けのプロ秋山さんには、HPや講座資料で使いたいとファミリーのイラストをご依頼いただきました。

4タイプの効き脳を知ることが片付けの鍵なんだそうですよ。
それぞれの効き脳をキャラクターにして、「もらって嬉しく楽しい資料」にしたいとのこと。

そんな優しい心意気、惚れる〜
片付けハッピーさま キャラクターデザイン

イラスト発注の際のポイント

私に限らず、これからイラストレーターやデザイナーにイラストを発注しようかなと思われている方に参考になればと、スムーズに、良い関係性で、よいイラストやデザインをGETできるポイントをご紹介します。

打ち合わせは入念に。しっかりと好きなイメージや希望を伝える!

好きなテイストのイラストや、好きなイラストレーターや、色やモチーフなど、好きなイメージを伝えることが大事だと思います。

逆に、「感性に任せる」というのが、お気持ちはありがたいですが一番困るかも・・・。途中で何度かリテイクがあるのはしょうがないですが、

打ち合わせの際「任せるから!好きなようにやってみて!」

プレゼンすると「イメージと違う」

という流れは確実にデザイナーを失意のどん底に突き落とします。

前回の記事で紹介したPinterestを使って、好きなイメージをコレクションしてそのイメージを共有するというのもすごくいい方法かと!


打ち合わせで思い描くイメージを共有しておくことで、スムーズに確実によいイラストにつながると思います。

2019は手描きの仕事たくさんしたい

ロバ企画室の入口にサインペインティング
イラストも、ロゴも、看板も、
味わいがにじみ出る手描きの世界が好きです。

好きな反面、どきどきの暗中模索で、手に冷や汗を二リットルくらいかくので
もっと涼しい顔してできるよう精進しなければ。

あ、上の写真のようなサインペインティングもやってみたいです。
まだ自分ところの窓ガラスしかやったことないですが 😀
それでもいいよっていう方がおられたらお声をかけてくださいね!
(暖かくなってから笑)

ロバ企画室 ONLINE SHOP にも遊びに来てね

Comment On Facebook