We are ROBAKIKAKUSHITSU

We are ROBAKIKAKUSHITSU.

【台湾旅行1日目①】空港と駅で彷徨う家族

【台湾旅行1日目①】空港と駅で彷徨う家族
こんばんは。ロバ1号です。

ずっと行ってみたいと思っていた台湾。
2泊3日の家族旅行に行ってきました!

結論から言うと、
台湾めっちゃ好き!ってなって帰ってきました。
  • 1日目、右も左もわからずキョドる。
  • 2日目、だんだん歩き方がわかってきて台湾と仲良くなる。
  • 3日目、相性が良すぎることがわかった瞬間別れ。
後ろ髪ひかれまくってあとにした台湾。
はっきり言って楽しかったです!
そんな台湾旅行を1日目から振り返ってみます。

メンバー
私、夫、長男(中2)、長女(小5)

[9:00] 飛び立ちます

広島空港 9:00発—台湾桃園国際空港 11:00着(現地時間)
(フライト時間3時間)

短いフライト時間ながらも機内食が出ました。
牛丼美味しかった。チャイナエアラインごちそうさまです。

台北に降り立つ。暑い!

[11:00]空港でwi-fiを求めて彷徨う

オットくんが日本でWi-Fiを予約していたのだけど、Wi-Fiカウンターが沢山あって、どこで借りるのかわからない。企業っぽいカウンターを何箇所か回り、予約シートを見せるも「NO」って言われウロウロ。空港の職員さんに聞いてみると、空港が運営しているっぽいカウンターを教えてくれて無事受け取れました。wi-fiを無事借りたあとも、スマホと繋がらずもう一度設定方法を聞きに行ったりして、空港からなかなか出られず、2時間位滞在した気がする。(Wi-Fiのカウンターのおねえさんは、どれ貸してみんさい、とチャチャチャッと設定してくれました。プロ。)

Wi-Fiは借りて大正解

ホテルはFree Wi-Fiがあったけど、行き先を調べたり、マップを見たりしたくなったし、翻訳機能を使ったり、メニューでわからない食べ物を検索したりと、やはりネットがあるとめちゃくちゃ便利。
空港にて疲れる

[14:00]台北駅につく

車站=駅
台湾桃園国際空港から、MRT桃園空港線に乗って、50分くらいで台北駅(台北車站)に到着。本当は台北駅から移動して小籠包を食べに行こうと思っていたのだけど、もうお腹ペコペコなので台北駅で食べることに。
台北駅の2階に微風(Breeze)というフードコートがあるらしいとはわかっていたけど、駅が広すぎてまたウロウロする。
右往左往とはこのこと
ようやくたどり着いたフードコートの微風は、中華料理あり、韓国料理あり、洋食日本食と、なんでも揃っていました。中華料理のお店で、辛いのが苦手な子どもたちも食べれそうな麺と、チキンとをチョイス。日本のフードコートとだいたい同じ感覚で注文できました。思ったよりあっさりした麺は美味しかったのですが、ついてきたお茶がめっちゃ甘くてびっくり!
台北駅2階のフードコート「微風」は各国料理が揃ってます
15時の時点でまだ空港と駅から出ていないよ!
初日の前半は、空港と駅で彷徨い歩いて過ごしたYO!

後半は台北きってのカルチャースポットに。
目を丸くしたレポートは、また後日UPしますー!

つづく。

ロバ企画室 ONLINE SHOP にも遊びに来てね

Comment On Facebook